1年で100万円貯金する方法

Uncategorized

今回は私が年間100万円貯めた方法や考え方について解説
していきます。貯金があると心のゆとりも違いますし選択肢
も増えますよね。
何か大きい買い物をする際にローンを組まなく
ても買えることができれば余計な利子を支払わなくてもよくなり
ますしね。私にとって貯金は精神安定剤ですね!

①買い物をクレジットカード決算にする

よくクレジットカードならいくら使ったかわからなくならない?
と聞かれることがあるんですが私の場合は逆でクレジットカード
で支払いをしていくら使ったかをアプリで管理を行い調整を行う
事ができるので楽です。例えば月々5万円と予算を決めアプリを
使い管理をすれば家計簿など面倒な事なことをしなくてもいいです
よね。また、クレジットカードはポイントが貯まり次回の支払いに
当てることなどもできますね。このポイントが中々バカになりませ
ん。私はクレジットカードで決算したポイントをカーディーラーで
使用しており車の維持費がかなり安くなっています。
100円で1ポイント付与されるクレジットカードもあるのでぜひ
ポイント還元率のいいクレジットカードを作りカード決算をオススメ
します。

②貯金がいくら貯まったかを定期的に確認する

やっぱり貯金の楽しみは金額が増えていく事ですね!
通帳やアプリで貯金残高を確認すると楽しいはずです。私はたいして
変わりもしない通帳やアプリを頻繁に確認してしまいます。

③固定費を見直しする

携帯料金や車の維持費を見直す事で結構な金額の節約につながります。
今は格安SIMなども増えてきて利用者も増えてきましたね!
また車の乗り替えや保険の見直しで固定費を下げることもできます。
極端な話ですが私は車が大好きで好きな車に乗っている時は保険料
だけで年間32万ガソリン代に月2万払って今ではその車を売ってお手
頃な車に買い替え乗っています。今では車の保険料で年間4万円ガソリン
代で1万円程度で済んでいます。私のように極端に固定費を下げる事は
できないかもしれませんが車をお手頃で燃費のいい中古車などに変える
ことで固定費を下げることもできるかもしれません!
ぜひ見直しをしてみてください!

ちなみに年齢別貯金額はこれぐらい見たいです。

平均貯蓄額
29歳以下 154万8,000円
30~39歳 403万6,000円
40~49歳 652万円
50~59歳 1,049万

最後に

私の意見になってしまいますが車などの趣味にお金をかけるのもいい
と思いますが少し見方を変えてお手頃な車に乗り換えたり一つの趣味に
集中するのではなく色んな趣味を見つけあまりお金をかけずに楽しめると
いいと思います。
例えば私は夜にウォーキングをしたりランニングをしたりしていますがこれ
だけでもいいストレス発散になります。
一人一人合うものが違うのでこれをすると楽しいな!というのをみつける
事がストレスなく貯金をすることのできる近道かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました